シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

次世代ものづくりソフトウェア世界市場、2018年に285億1000万ドルに成長…IoT関連がけん引

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スクリーンショット 2015-07-24 10.53.00

  • 【引用元:Response.15】次世代ものづくりソフトウェア世界市場、2018年に285億1000万ドルに成長…IoT関連がけん引
  • IoT(モノのインターネット化)を活用することで、製造業には新たな動きが起きており、インダストリー4.0やインダストリアル・インターネットとして注目されている。こうした製造業での新たな動きは、ソフトウェアにも大きく影響を与えている。調査ではIoTを活用した製造業におけるソフトウェアを次世代ものづくりソフトウェアとし、2014年の次世代ものづくりソフトウェアの世界市場規模を181億8000万ドルと推計した。2014~2018年の年平均成長率は11.9%で推移し、2018年は285億1000万ドルを予測する。このうち、IoT基盤市場規模は、年平均成長率が46.7%で推移し、2018年には50億ドルになると予測する。

IoTによってものづくり業界がどのような恩恵をもたらすかは非常に気になる所です。今回矢野経済研究所の調査結果からも大きく伸びることが予測され、製造業並びに様々な分野がIoTが活用されていくことがわかります。今後10年、20年先のIoT市場に注目されます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

IoTInnovater

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>