シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

IoTデータで武装したコインランドリーは 土地活用の有力な選択肢になるか

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スクリーンショット 2015-09-11 11.27.04

  • 【引用元】IoTデータで武装したコインランドリーは
    土地活用の有力な選択肢になるか
  • コインランドリーは全国に約1万8000店舗と、スーパーマーケットに相当する数がある。そのうち約4000店舗は東京都内にあり、密集地ともなれば500mおきにあったりする。同社でも、「商圏は平均すると2km程度ですが、IoTデータによる商圏分析を活用してコンビニのように500m圏に縮めていきたい」というのが当面の目標だ。そのため、コインランドリーを土地活用の1つの有効な手段として地主に情報提供するなど、新規開拓に攻勢をかける。出店計画の立案にIoTデータを使い、既存店舗の売り上げから収益モデルを推定して何年で元手が回収できるかを示すなど、データ重視の営業を推進している最中だ。

IoTのソリューションとしてコインランドリーを活用したサービスがあります。無人で行えるサービスとしてもユニークですが、遠隔操作から故障通知、Webカメラや店舗予測、さらにはICカードを駆使したポイントサービス等様々な機能が展開できることも面白いと言えます。今後の展開に期待されます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

IoTInnovater

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>