シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

100万人を超える製造業大手のfoxconnが自動化ロボット導入を開始

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スクリーンショット 2015-09-23 13.12.52

引用元:http://gigazine.net/news/20150922-foxconn-factory/

  • FoxconnはiPhoneやSoftbankのPepperの製造を行っており、同社が独自に開発を進めてきた労働者代替型ロボット「Foxbots」の生産ラインへの導入を開始している。
  • 自動化を行うことで、労働環境の改善を行おうと試みてはいるが、重要な部分はまだ人間の能力に頼らざるを得ない状況。
  • Foxconnは労働環境が問題視されることが多く今回の導入は、1台あたり2万ドルから2万5000ドルの製造ゲストがかかってしまうが、生産性の向上と労働環境改善のために導入が進められている。
  • Foxbotsは組み立ての工程が中心になる。最終段階(製品のチェックや品質の確認)は未だ人間が管理しているとのこと。
  • Foxconnでは今後、1万台規模でFoxbotsを導入する計画を発表しています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

IoTInnovater

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>