シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

無線LANを標準搭載したクボタの田植え機

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

iot_japan_ag_1

  • 【引用元:IT pro】http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/watcher/14/334361/090200042/?rt=nocnt
  • クボタは農場を整備する機械であるトラクターと、田植え機、コメの収穫に使うコンバイン(収穫機)のうち、2014年以降に発売するモデルの一部に、無線LANを標準搭載する。無線LAN経由で集約したデータはクボタが運営するクラウドサービス「KSAS(KUBOTA Smart Agri System)」のサーバーに集約される。

農業分野のIoTでは非常に有効な手段の一つとされています。今回のクボタが提供しているサービスは、トラクター、田植え機、コンバインなどにセンサーを仕込み取り込む生産者や管理者もお互いに改善がはかれる非常に興味深いデバイスと言えます。今後の動向に期待されます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

IoTInnovater

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>